江東区(,豊洲,東雲,辰巳,有明,月島,)歯医者,審美歯科,歯科,小児歯科,インプラント,

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


東雲デンタルオフィス江東区(豊洲,辰巳,東雲)歯科,歯医者,
キャナルコート歯科,東雲デンタルオフィス,インプラント,江東区/豊洲,辰巳,東雲,有明,勝どき,月島,/歯科,歯医者,歯科医院をお探しの方は,東雲デンタルオフィスへお越し下さいませ


江東区の歯医者,歯科,豊洲の歯医者,歯科,東雲の歯医者,歯科,インプラント,審美歯科,
白い歯,美しい歯並び,辰巳の歯医者,歯科,顎関節の治療,江東区のインプラント,
東雲の歯医者,東雲デンタルオフィス




江東区/豊洲,辰巳,東雲キャナルコート,歯科医院をお探しの方は東雲デンタルオフィスにお任せ下さい。東雲デンタルオフィス(歯科医院)では,一般歯科,インプラント,審美歯科,小児歯科,矯正歯科,歯科口腔外科等の治療,顎関節症(がくかんせつしょう)の治療が可能です江東区/豊洲,辰巳,東雲/歯科医院,東雲デンタルオフィス







ホームホワイトニングの業界相場は2万円~5万円といわれています。ホワイトニング剤自体が値の張る薬剤なので、これ位の料金が妥当のように思えます。
江東区/豊洲,東雲,辰巳/歯科医院,東雲デンタルオフィスでは無駄なコストを省いた医院経営をしているので、業界相場を下回る料金設定でホワイトニングを提供しています。前歯だけとか上顎だけとかという制限はありません。上下やろうとも奥までやろうとも料金は変わりません。薬剤の減るスピードが変わるだけなのです   
東雲デンタルオフィスでは,ホワイトニング30000円(+消費税)にて提供致しております
歯の黄ばみが気になる方、ホワイトニングに興味がある方はお気軽にご相談ください。
尚、審美歯科というものは、単に見た目をきれいにするだけが目的ではなく、正常な咬み合わせを作り出し、身体の機能をあるべき状態へ導く、機能美も求められます。また、歯にコンプレックスを持っていて「人と話しづらい」「思いきり笑えない」という悩みを解消するのも重要な役割の一つです。
当院では患者様お一人おひとりに安心して審美歯科治療を受けていただくために患者様との治療前・治療後のすり合わせを常に心がけております。
東雲デンタルオフィス(歯科医院)では多くの実績と経験の全ての技術を駆使して審美歯科やセラミック治療を院長自身が患者様に責任を持って最後まで治療を致します。                ▲ ページトップへ



江東区歯科,(豊洲,辰巳,東雲,有明,テニスの森,WコンフォートEAST)
歯科医院,東雲デンタルオフィスクリニック
ジルコニアについて
ジルコニアは腐食にも強く、体ともよく馴染むことから医療分野でも広く使われ、歯科の審美性の高い治療の素材としても注目を集めています。オールセラミックスにジルコニアを使用することで、従来のセラミックでの強度の心配がなくなり、奥歯や複数歯の連結されたブリッジなど使用範囲が大幅に広まりました。

ジルコニア(二酸化ジルコニウム、化学式:ZrO2)はジルコニウムの酸化物です。
セラミックの中では最も強度や耐熱性が高いと言われています。
人工ダイヤモンド、スペースシャトルにも使われています。
歯の型をとるまでは、今までのオールセラミックの治療法となんら変わりません。しかし、「白い金属」と言われているジルコニアは、ここから患者さんにとって魅力的な能力を発揮していきます。
ジルコニアの利点は通常のオールセラミックより透明度が高い
金属よりも硬い丈夫である
金属アレルギーが生じない材料である  
変色のない材料である
通常のセラミック処置より歯を削らずにすむ場合ある
奥歯でも使用が可能である

ジルコニアを臨床で使用し感じてるメリットは若くて透明度が高い白い歯の色調に合う
奥歯でもメタルフリーの治療が可能
咬む力が強い患者さんでもメタルフリーな治療が可能
等の点です。
江東区/豊洲辰巳,東雲/キャナルコート歯科医院,東雲デンタルオフィスクリニックでは
審美歯科ジルコニアオールセラミック,ポーセレンクラウン,ガルバノ24K(純金)を使用した
補綴物,メタルボンド,ハイブリットセラミックス,インプラント,ゴールドクラウン,義歯,磁器アタッチメントマウスピース等,安心安全な審美歯科を取り入れております。
お気軽にご相談下さい。

▲ ページトップへ

オールセラミック・クラウン信頼性

ジルコニア

東雲バナー20.jpg審美性
東雲バナー19.jpg
・光を透過し、自然の色調が再現されます
・生体親和性1 親和性とは身体に優しいという事です
・健康な歯肉を保つ事が可能です
・生体親和性2 オールセラミック・ジルコニアは長期間装着していても、金属の露出や黒ずみの心配もありません。
・ジルコニアはインプラントの補綴にも可能となっております
・従来のメタルボンドのように金属を使用しないため金属アレルギーから解放されます
・信頼性 すでに世界で1000万人を超える患者様が使用し、その信頼は益々広がりを見せています。
・非常に強度が高い
・光を透過する特性より、天然歯と同じ美しさを持っています
・最先端テクノロジーで製作されるため、優れた適合精度を保障いたします。

いま、話題のガルバノテクニック

Galvano セラミックと生体親和性に優れた純金「24K」

ceramic01.jpgGalvano
photo01.jpg
ガルバノ テクニックとは
LuigiGalvani(1737~98)が初めてエレクトロフォーミング技術の基本的な原理を確立したのは200年以上も前のことです。
Galvaniは化学エネルギーを電気工ネルギ一に変える研究を行いましたが、彼の研究成果は自転車のバッテリー、その他電池など今日私たちの日常生活に広く使用されています。AGCガルバノクラウンの内面は99.9%ゴールドです。
24Kゴールドの上にセラミックを焼付けています。
また天然歯の切削量を少なく押さえることが出来る為、健康歯質の保護と 言う点では優れています。
歯との境目がピッタリとフィットしますので、二次的なむし歯になりにくいと 言われています。歯ぐきの黒ずみも出にくいとされています。
24Kゴールドを使用したセラミックですので大変「身体に優しく」「歯肉の黒ずみ」もおこらない、審美性の優れた修復物です
naimen3_l_s.jpg
Galvano[セラミック+純金(24K)
純度99.9%のゴールドコーピングは「変色がないため」メタルボンドと比較してマージン部をとても明るくする事ができます 金属アレルギー症例にも対応江東区(豊洲,辰巳,東雲)東雲デンタルオフィスでは
患者様にも大変喜ばれております。
ヨーロッパでは1986年より臨床実績がある
信頼性の高いシステムです

ポーセレンセラミックインレー
ポーセレンセラミック.jpgオールセラミックインレー(ポーセレンインレー)

セラミック治療には、オールセラミッククラウン(冠)とポーセレン(セラミック)インレーなどがあります。つまり、患者様の症状に合わせて、歯を全部変えるか歯に詰めものを入れるだけかといった選択肢があるわけです。

ポーセレンインレー法は、虫歯の部分を削ってポーセレンインレーを詰める治療法です。また虫歯治療跡の銀歯と取り替え、自然な口内環境を蘇らせることもできます。金属と違ってその色を天然歯に合わせることができるため、自然な外観に修復することができます。江東区東雲デンタルオフィス(キャナルコート内歯科医院)でも虫歯治療後の銀歯を「ポーセレンインレーに替える患者様がとても増えています。
東雲バナー16.jpg

Custom-Abutment

Zenostar ジルコニア

審美性

・適応性
ZENOSTAR[ゼノスター]は通常のゼノテックシステムのジルコニアフレームと同様に、天然歯、インプラント症例の単冠からフルブリッジまで対応します。フルブリッジであれば、大臼歯部にZENOSTAR[ゼノスター]、前歯部域にポーセレン築盛といった製作方法も可能です。


・着色はできるのですか?
ZENOSTAR[ゼノスター]の基本は、透過度の高いトランスルーセント(半透明)のジルコニアフレームをよく研磨したものですが、患者様の希望によってはステイニングで淡い着色をすることが可能です。


補償は?
必要厚みなど、一定の基準を満たしたZENOSTAR[ジルコニア」は5年間の補償制度が適用されますので、患者様に安心してお使いいただけます。

▲ ページトップへ

入れ歯バナー02.jpg
























東雲バナー11.jpg




code.php.png